ジョイフィットのコロナ感染対策は万全?利用した感想と様子を紹介!

筋トレ
Sponsored Links

この記事では「ジョイフィットのコロナ感染対策は万全?利用した感想と様子を紹介!」と題して記事を書いていきます。

 

さっそくですが、ジョイフィットのコロナ感染対策は万全なのか?と気になりますよね。

 

気になる感染対策についてですが、

ジョイフィットは最大限努力をして予防に努めている

と言えるのではないでしょうか。

 

こちらはジョイフィットがおこなっている感染対策一覧になります。

JOYFITが実施する感染予防対策 | JOYFIT(ジョイフィット)|スポーツクラブ・フィットネスジム・ヨガスタジオ
JOYFIT(ジョイフィット)は、フィットネス・エアロビクス・ヨガ・24時間利用などができるスポーツクラブです。初めての方でもインストラクターが親身にご案内いたしますので、自分にあったトレーニングやエクササイズができます。 ご入会方法等お気軽にお近くの店舗へ気軽にお問い合わせください。

 

これだけ見ても、感染対策は徹底的にやっていくという姿勢が見れるのではないでしょか。

 

ただ、やはりこの文章だけでは不安ですよね。

 

なぜ最大限努力をして予防に努めていると言えるのか・・・

 

それは本文にて、7月からジョイフィットを再開したぼくが、ジム内の様子や利用した感想をご紹介させていただきます。

 

それでは本題へどうぞ。

 

 

 

ジム内の様子

 

ジム内の様子ですが、ホームぺージに載っている写真のような対策はしっかりと取られています。

 

まず、入り口には体温計やセルフチェックシート、アルコール消毒スプレーが設置されていました。

 

 

テーブルの右下にある、額で測るタイプの体温計で自分の体温を測ります。

中央の紙はセルフチェックシートになりますので、質問事項に答えて透明ケースに入れます。

 

そして、テーブル左上にあるのは、なんと「手作りマスクキット」なんです。

ホームぺージにも書いてはありますが「なんだろ?」としか思っていませんでしたが、実際にちゃんと置いてあるのは驚きました。

 

ここでジョイフィットの飛沫感染防止を徹底したいという意識がみられたように思います。

やっぱりジムに行こうと思っている方は、ジム内の予防対策もそうですが、他の人もちゃんと気を付けてやってくれているのか気になりますよね。

万が一マスクを忘れてきてしまった人がいても「手作りマスクキット」でマスク着用が出来るので安心です。

 

次はフィットネスルーム内です。

有酸素マシンの間にはパーテーションが設置されておりました。

 

窓も定期的に開けているようでした。

ぼくは早朝に行っていますが、それでも開けて喚起がされている徹底ぶりでした。

正直、防犯とか大丈夫なのかなと思いましたが、少しだけ開けて、ロックが掛かっているのでその点は大丈夫なようでした。

 

 

この窓についているネットみたいなものは、虫とかが入ってこないようにするものですかね!?

24時間ジムなので夜間はずっと開けている為ですね。

 

マシンや器具を使った後も消毒ができるようになっています。

このような使い捨て除菌シートが至るところに設置されております。

 

 

いつもはタオルが設置されておりシートや汗が付いた部分をふき取りますが、今はタオルが無くなり使い捨て除菌シートになっています。

 

使った後にアルコールを吹きかけて拭くのはもちろんのこと、使う前にも予防として拭いておくと安心ですよね。

 

 

その他、受付デスクのパーテーション設置トイレのエアータオル使用停止など、ホームぺージに載っている対策はばっちりとされていました。

当たり前なのかもしれませんが、予防対策に対してしっかりと取り組んでいる姿勢が伺えたかなと感じています。

 

 

ジム利用の感想

 

7月からジョイフィットの利用を再開していますが、再開前の不安は少しは解消されたように思います。

 

今回、ジム内の様子を見ていただいたように、ジョイフィットのホームページに載っている対策はしっかりと取られています。

 

それも一つの不安解消要因ではありますが、もう一つスタッフさんの予防意識の高さがみられたので安心することができました。

お恥ずかしい話ではありますが、ホームページに対策が載っているにも関わらず、ぼくは再開した初日に入り口の検温をスルーをしてしまいました。。。

でも、そこでスタッフの方が事務所からすぐに出てこられて声を掛けてくれました。

 

恐らく入ってくるところを監視カメラで見ていたのだと思うのですが、わざわざ声を掛けて検温のお願いをしているということに、スタッフさん含めて予防意識の高さを感じました。

 

 

今のところ利用している中で、他の利用されている方もマスクをつけてトレーニングをされています。

やはりスポーツジムの感染は怖いけど、トレーニングはしたいという方が来ているので、感染予防には気をつけながらトレーニングに取り組まれているのかなと思います。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「ジョイフィットのコロナ感染対策は万全?利用した感想と様子を紹介!」と題して紹介をさせていただきました。

 

ジョイフィットは予防対策に力を入れていると言えると思います。

ですが、ジムを利用するということはやはり「自己責任」ということになります。

周りの環境面でいくら予防対策がされていても、自分自身がそれを守って予防をしていなければなんの意味にもなりません。

 

手洗い、うがい、マスク着用などはもちろんのこと、トレーニング時間も短縮しておこなうなど、トレーニングをする側も意識的に予防対策をおこなっていくことが求められます。

 

感染予防をしっかりとおこない、楽しいトレーニングライフを送りましょう。

この記事が少しでも参考になればと思います。

最後までありがとうございました。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました